Beauty Of Style

知らないと怖いミネラルファンデーションの落とし穴

24時間コスメの意味とは

ミネラルファンデーションが人気です。見た目だけをよくするこれまでのファンデーションとは違って、スキンケアにもなる成分を含むことで見た目だけでなく肝心の素肌もきれいにしてくれるからです。それに、化粧方法もパウダーを乗せるだけととても簡単なことから幅広い層から支持をされています。そんなミネラルファンデーション、スキンケアしながらメイクできることから24時間コスメを売りにしている商品もありますが、気を付けて欲しいのがその使い方です。この24時間という言葉はそのまま数字通り受け取ってはいけないのです。

日中の活動の汚れと皮脂の酸化を考えるべし

「24時間コスメ」とか「化粧したまま寝られる」などのキャッチコピーを持つミネラルファンデーションがありますが、これはあくまでキャッチコピーであって実践は推奨していません。もちろん24時間付けたままでも肌に問題はないという実験結果からこういったキャッチコピーが生まれたはずでしょうが、これは日中の活動による汚れやほこりの付着、そして皮脂や汗の酸化などは考えられていません。いくら肌によい成分であっても汚れや汗などと混ざって時間が経つとどうでしょう。肌に良いはずがありません。ミネラルファンデーションは通常のファンデーションよりは肌へのダメージは少ないでしょうが、多少なりともダメージはあるので、メイクは通常通りに落とすことです。

ミネラルファンデーションでも肌に合わないことも

ミネラルファンデーションなら絶対にアレルギーはないかというとそうでもありません。多くの実験を重ねて開発されたファンデーションであっても、含まれる成分が肌に合わない人もいてもおかしくありません。食物アレルギーがあるように、何がアレルゲンとなるかわかりません。大丈夫と思ってアレルギー反応では大変なので、はじめての化粧品を使う場合はいきなり顔には使わずに、まずは腕の内側など目立たず、かつ肌の柔らかい部分で試してみて問題がないことを確認しましょう。

品川美容外科の裁判について調べる